マヤ暦を日常に♪子育てママが〃わたし〃にもどるブログ

日常にマヤ暦を♪ 13日間の過ごし方のポイント《2021年2月5日~2月17日》

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
セーラームーン世代☽の姉妹ママ。悩み多き子育てママが〃わたし〃にもどるためのブログ。自分のココロの声を大事に、自分だけの居心地の良さを日常に。『ココロの居心地ナビゲーター』/マヤ暦/子育て/暮らし/パートナー/

【黄色い太陽】のエネルギーが流れている13日間はどうでしたか?

 

わたしは最愛の祖父の誕生日を家族で祝うことができました。

 

身内だけのいつもと変わらないお祝いです*

 

家族のお祝い事が何よりの楽しみだったりします*

 

黄色い太陽のポイントでもある「変わらないもの」。

 

変わらない関係・モノ・コトの偉大さを感じました。

 

 

 

さて、また、新しい13日間がはじまります!

 

日々、『一日』には宇宙的なエネルギーが流れています。

 

その一日の意味をマヤ暦でよみとく『ツォルキンカレンダー』から、

 

『今日はこういうエネルギーが流れている』と意識して、

 

宇宙エネルギーに合致し過ごし方をすれば、その日1日が輝いてきます♪

 

そして、マヤ暦では13日を1サイクルとして巡ってきます*

 

その1日ごとに意識すべきエネルギーがあるのですが、サイクルによっても意識すべきこと、テーマがあります。

 

この記事では、2021年2/5~2/17の13日間のポイントをご紹介します*

 

手帳に書き込むなどして、取り入れてみて下さいね♪

 

13日間のポイント(2/5~2/17)

 

☑ 自分の「今」の立場・現状をしっかりと認識しましょう*

 

  そして、他人の成長の手助けができるとよいです♪

 

☑ 世のため、人の為になることを意識しましょう*

 

☑ 誠実を持って、人に接することが大切になってきます 

 

☑ 空間を体感することが◎

 

 

【赤い空歩く人】という紋章が司るエネルギー

 

この13日間には【赤い空歩く人】という紋章が司るエネルギーが流れています。

 

「赤い空歩く人」の特徴を端的にご紹介すると、、、

 

特徴天と地の柱という意味があります*

   天と地を結ぶはしご役となり、周囲の人々を上へ上へと成長の手助けをする奉仕の人。

 

探る 用心深さ 人々の成長を手助けするがテーマ!

 

 

 

キーポイントだけでも、意識してみてくださいね♪

 

1サイクル(13日間)ずつ違うエネルギーが流れていることをご紹介していきますね*

 

ココロの居心地ナビゲーターayukoの一言アクション

 

行ってみたい場所に足を運んで「場」を体感することがおススメ!

 

その場を感じることで、ひらめきやインスピレーションが降り注ぎやすくなるでしょう*

 

このご時世、遠くに出かけることが難しいかもしれません。

 

でも、身近な場所で行ってみたい場所はありませんか?

 

わたしは、自然を感じたいなと思ってます

 

山や海にドライブなんていうのも♪

 

 

 

13日ごと、毎サイクルのポイントをご紹介していきます*

 

ぜひ、手帳やカレンダーに記入してみてくださいね*

 

ではまた♪

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
セーラームーン世代☽の姉妹ママ。悩み多き子育てママが〃わたし〃にもどるためのブログ。自分のココロの声を大事に、自分だけの居心地の良さを日常に。『ココロの居心地ナビゲーター』/マヤ暦/子育て/暮らし/パートナー/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Happy Navigate , 2021 All Rights Reserved.